« 仮装な夜☆ | トップページ | 新宿発、「信じゆく」 »

2009年11月30日 (月)

シャンパーニュ・フェスタふたたび…

今日はお休みでした

貴方はどんな一日をお過ごしでしたか?

夜は雨が降ってきて、少し寒かったですね

私は、昨夜のイベントの後片づけをして、そのまま

新宿の伊勢丹「ノエル・ア・ラ・モード」
6階の催事場に行ってきました

(ハリーポッターさん、お会いできませんでしたね★★)

ソムリエ仲間、お客様、
一緒に働いている仲間にもお会いできてうれしかったです

お声をかけて頂き、ありがとうございます

Dscf2782_2

さすが日曜
催事場は人人人

Dscf2786 

大好きな造り手、Deutz
Jean-Marc-Lallier氏は何時会っても温かい

先日はお店にきてくださり、ありがとう。。

写真はAmour de Deutzのシンボルでもある天使像

展示されていたのは金色のレプリカですが
本物は、金ではなくブロンズ。

ブロンズ像はDeutzのメゾンの中庭の中央に立っています

さて、また脱線。(長いよ)
シャンパーニュ地方、アイ村のお屋敷はとっても美しい建物です

こんな感じ
↓↓↓

23sep_129

これは今年の9月に訪問した時の写真
見えづらいですが階段の踊り場に天使像(レプリカの方)がいました

室内にも天使像が
いたるところにいて、とっても可愛らしい雰囲気です

こちらは、大きな王冠型のオブジェ
膝の少し下の高さまであります

23sep_134

とても重い

そして同じ部屋には…

23sep_131

Amour de Deutz 1999 Methusalah(アムール・ド・ドゥーツ1999年/マチュザレム)!!

あこがれのあの子がいました!

前回書いて
反響をいただいたあの子ですheart04

実は伊勢丹のフェアで目撃する前から目をつけていました
mais 目をつけただけ。 ツバは付けられず(当たり前)。

お食事のお皿の縁にも…

天使!

23sep_143

こんな感じです

それほどに、この天使像はDeutzのシンボルになる子です
金色だと思っていらっしゃる方も多いのですが
本物は、ブロンズ色(濃い緑色)だよ、という話

脱線、フランスまで行っちゃったね。ビックリしたね

会場に話を戻します

Laurent Perrierのブースには
ジャン・クリスチャン氏が戸棚からGQを取り出してくれました… 

泡あわ アワワワ

飾ってくださり、感謝です

Dscf2625

Laurant Perrierも素晴らしいシャンパーニュです
とくにプレステージのGrand Siecleは
個人的に思い入れの深いシャンパーニュです

Dscf2783_2

ドラピエのブース
売り場のお姉さんが親切にしてくださり
ついつい長居してしまいました

ドラピエといえば…
とても優しいMichel Drappier氏が今のご当主です

(「今の~」と書いたのは、今年83歳になったお父様もお元気だからです)

降りる駅を間違え、ひとつ前の駅で降りてしまった私を
迎えに来てくださったドラピエ

あまりにドタバタの訪問で印象深かったのでしょう

ドラピエが送ってくれた2009年の収穫完了を報告するパンフレットに
載せてくださっていました

Dscf2530

「日本からきたノムリエール 豆台風」
的な内容とともに…

本っっっ当に

ありがたいですね~~

そして何より、いつもドタバタで到着した私を
待っててくれたN子さん、どうもありがとうございました

Nさん、Mさん、Oさん、Tさん、感謝です
おかげさまで疲れが吹き飛びました

|

« 仮装な夜☆ | トップページ | 新宿発、「信じゆく」 »

「毎日がスペシアル」」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293390/32424071

この記事へのトラックバック一覧です: シャンパーニュ・フェスタふたたび…:

« 仮装な夜☆ | トップページ | 新宿発、「信じゆく」 »