« グラスの靴 | トップページ | 久しぶりにお米  »

2009年12月 2日 (水)

ともだちの香り

この仕事をしているとよく聞かれます

「いつ寝てるの?」

私の一日はほとんどがお店のなか
もしくは試飲会、セミナー、スクール、打ち合わせ…
もちろん食事でお出かけ

16~20時間は外にいます
家に帰るのは4時間あればいい方です

別に嫌じゃありません

(体的に)辛いなぁ…と思う瞬間はあっても
色々な想いを経て自分で納得している仕事なので
特に苦しくはありません

唯一、苦しいことを挙げるとすると…

日常に追われて大切なメールをすぐに返せない、

友人や家族の大切な瞬間に立ち会えない(かもしれない…)、、

という不安は常にあります
後悔しない日はありません

そういう不安はみんなあることと思います
仕事をしている、していないに関わらず。

だからこそ、こうして忙しいなか
ブログを読んでくださっている貴方には本当に感謝しています

昨日、遠くから大切なA子さんが来てくれました

すれ違いの日々のなか
とても不安な思いをさせてしまったことと思います

どんな想いで来てくださったのか
飛行機のなか、何を考えていたのか…

想像してもしきれません

開店前の5分間。

たったそれだけのために来てくれる人がいるということ。
とても嬉しく、言葉に残さずにはいられませんでした

彼女に会えて幸せです

貴方に会えて幸せです

仕事で不義理をしてる自分ですが
この仕事をしているおかげで貴方に会えたこと
忘れず末永く感謝しています

故郷から持ってきてくれた御菓子

ふわふわのブッセにオレンジの香り

ともだちの香りがしました

Dscf2847
Dscf2845

この栄養が、私の体を作っていきます…
ありがとう

|

« グラスの靴 | トップページ | 久しぶりにお米  »

「かたちあるもの」」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293390/32455622

この記事へのトラックバック一覧です: ともだちの香り:

« グラスの靴 | トップページ | 久しぶりにお米  »