« 2009年12月6日 - 2009年12月12日 | トップページ | 2009年12月20日 - 2009年12月26日 »

2009年12月13日 - 2009年12月19日

2009年12月18日 (金)

ふゆの侘び・寂び

またまた素敵なお写真のご紹介です

2枚ありますので、題して
「ふゆの侘び・寂び」

切なくなるほど美しい風景です

Photo 侘び

とある大学の風景

数週間前は、今が旬とばかりに
美しい銀杏の木が並んでいたそうです

黄金の木  今は裸んぼう

どっちも1本の木
季節の移り替わりは楽しいですね 

2009121707310000 寂び

ある県の初雪の様子

澄んだ冷たい風が頬にあたるのが伝わってくるようです

早起きのIさん、Tさん、ありがとうございます

感動を共有させていただきました!

| | トラックバック (0)

おかしなおかし

Dscf8083

え…?? くすり??

銀座「六雁」というお店に行かれたお客様が
帰り際にくださいました

お菓子(金平糖)です

こんなデザインがあるのですね~

ビックリしました

効能:「こころ」と「カラダ」を癒します  

就寝前:(太るよ!) ふむふむ

内服薬、、…内服楽 「楽」という字になってます 芸が細かい!

Dscf8084 中身はこんな感じ←

このお菓子を見て思ったこと…

それは、

アイディアが奇抜

「健康」じゃないと笑えない! (苦笑)

ひとつの出来事でも人によって捉え方さまざまです
ブログをやっていて本当にそう思います

いつどんなジョークが来ても、笑って流せる人になろう♪♪

面白いお菓子をありがとうございました

| | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

観に行ってきました

前に書いた、今ハマっているコミックの映画版
見に行ってきました♪

無事、0巻ゲットheart02

銀座プランタン地下のお気に入りのパン屋さんのサンドイッチ買って…

Dscf8080

Dscf8078 パン屋さんはここ←

「ビゴの店」

あっという間の2時間でした☆

あ~~~!今日が休日だったら!
(もっと混んでいるんでしょうね)

登場人物たちに、元気もらって
現実世界を生きてゆきます☆

「ビゴの店」
店舗情報:銀座中央区銀座3-2-1 地下2階
電話:03-3567-0077(代表)

Dscf8079 ←かわいいので撮ってみました

| | トラックバック (0)

ちゃんとちゃんとの

ここのところ、ミーティングやら
来年の企画♪やら、年末の●△×◎□やらで
すっかりドタバタしてしまいました

「まかない」コーナー、まとめてドドン☆

Dscf8081
昨日の「まかない」
チーズカツ定  きゃ~~~☆大好き

Dscf8075
おとといは 中華!
遠くに見えるのはしゅうまいとダイコン餅
ボウルでかたどったチャーハンは、さすがの大きさ

Dscf8073

から揚げ定食
電話+打ち合わせの合間に 食事☆★

繁忙期にあわせて、メインは肉~~!

元気の元!

繁忙しても、飯忘したくないよ・ね

貴方も毎日の栄養を、ちゃんと摂って下さいね

| | トラックバック (0)

かにパン

Dscf8076
かにパン!!
桜あんぱん!!

同じ会社のHさんから… お気遣いいただき頂戴しちゃいました☆
かにパン、、懐かしいです

(中はチョコクリーム)
これもやっぱり牛乳ですね♪

もう一つは桜あんぱん、、 もうそんな季節になったのですね

美味しゅうございました
スタッフみんなでいただきました

ご馳走様でした!

| | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

明日は今日より…

小学生の頃、学校に行くまでにある農協のポスターに書いてあった言葉です

「朝ごはん 食べて飛び出す 元気な子」

ポスターと言っても大きな垂れ幕です
お米推進委員会、、とか書いてあったような。

北海道からの転入生だった私。
札幌にいた頃に比べると、家から小学校の距離が遠くて
登校が気が重かったのを覚えています

その頃、地元では転入生が珍しかったこともあり 
なじめない時期もありました、 ありました

そんなとき、出逢ったのが この垂れ幕。

Ciel 

転入がちょうど2学期の始まる頃だったので
茶色くなってきた9月の稲穂の上に、この言葉がたなびいていました

七・五調で心にす~っと入ってくる、ふしぎな言葉
今でも覚えているということは、そうとう元気をもらったのでしょう

なんてことはないキャッチコピー… でも
小学生の頃の真剣だった悩みを、ふふふと思い出し笑いに変えてくれます

もう一つ、大人になってから出逢った言葉に

「明日は今日よりもっといい」

大学生の頃、姉がくれた"希望"です
姉も駅の広告を見て、ずっと心に貯めていたと教えてくれました

この言葉たちに救われて、今の自分があります

貴方も、胸に残っているこういう言葉がきっとあるはず…


追記>今は朝ごはんをちゃんと食べれる生活を送れていない☆のですが
元気に飛び出してますよ~

| | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

もう一つの仕事 2

いつも応援ありがとうございます

メールを頂きっぱなしの貴方、お返事できなくてすみません☆

昨日は、営業前 もう一つの仕事(スクール)以外に、
もうもう一つの仕事に行ってきました(゚▽゚)ノ

ソムリエ協会のセミナー お手伝いです

講師は、あの世界最優秀ソムリエ T氏!!
きっとワインにお詳しい方、そうでない方問わずどなたでも知っている御方でしょう

Bourgogne Premier Cru(すべて赤) を9種類飲み比べながら
コメントを拝聴し、テロワールを探る…

T氏の生レクチャー
ワインの愛好家さんやソムリエ陣にはまたとないチャンスでした

応募は殺到、480人を超すお申込みをいただいたうえに
50人以上のキャンセル待ちが出たようです
うちのオーナーの時も満員御礼に近かったそうですが、、さすがです!

ノムリエールは、協会から召集いただき
お手伝いに…

Dscf8046 朝11時 品川Pホテル 「崑崙」にて

まず、テーブルの設営
資料、吐器(ワインを試飲するときに吐き出すための紙コップ)
受付台の設置  会場、広い!

次に、約300本の赤ワインの抜栓…

Dscf8049

ブショネ・チェックも入念に行います しっかりと確認しないと・ね
ワインが健全な状態でない場合、この段階で はじかれます
この日は数人で298本開け、4本ブショネでした 
ワインも風邪を引くのですね☆

Dscf8048

右側の青いバケツは、チェックするときに私たちが吐くためのもの 見苦しくてすみません
一本あたりのワインに掛ける時間はほんの数秒です

Dscf8057_2
ワインをセラーに戻し、再び会場へ
卓上の最終チェック↑
T氏の指示は「16℃のワインを供出」 でした

つかの間の休憩
Pホテルのお弁当heart02

Dscf8050 今日は中華でした!

Dscf8051

Dscf8052

↑会場の様子
セミナーのワイン供出をする役割が決定しました

ホテルのスタッフ6人、ソムリエ協会スタッフ十数人でワインサービスを行います
列ごとに担当を分け、自分に決められたところを注ぎます
9種類だから9往復!

よ、よりによりによって
私が担当させていただいたのは、T氏 と最前列…でした☆ 

緊張しまくった、、ったら。

Dscf8059

Dscf8060

時に笑いを挟みながら、為になる講義をしてくださったT氏
もっとゆっくり聞きたかった…

出展アイテムは

Bruno Clair / Geveray Chambertin Clos du Fonteny
Georges Lignier / Morey Saint Denis Clos des Ormes
Christophe Perrot Minot / Chambolle Musigny Les Charmes V.V.
Jean Grivot / Vosne Romanee Aux Chaumes
Henri Gouges / Nuits Saunt-Georges Les Vaucrains
Albert Morot / Beaune Bressandes
Jean Marc Boillot / Pommard Jarolieres
Domaine de Montille / Volnay Les Taillepieds
Chateau de la Maitroye / Chassagne Montrachet Clos de la Maltroye

全て2004年
同一ヴィンテージで揃えるところがさすがです☆

ソムリエ協会に関して
年会費が高い、、、というご意見もなくはないようですが、
こういった形で協会員に還元されているんだなぁ・・・と
伺い、納得!

お手伝いをさせていただき、自分も大変勉強になりました

| | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

プチ忘年会in 六本木

昨日は一日中風が暖かく、過ごしやすい一日でしたね

一瞬雨がパラパラ… 
天気は頑張った なんとか持ちこたえました

夕方は銀座deシャンパーニュ、
夜は、六本木de日本酒に癒されました (Aさん、Iさんありがとうございました)

久しぶりによく飲んだ、プチ忘年会でした

Dscf8036

夜、六本木にて Iさんご紹介のお鮨やさん

六本木のお店は初めてでした

Dscf8039

白木造りのカウンターが温もりのある雰囲気を醸し出しています
居心地良い、素敵な時間をありがとうございます

Dscf8038
お酒 極上白鷹 純米大吟醸
冷やでいただきました  …何杯、いや何合飲んだっけ?? 

日本酒はぬる燗で頂くことが多いのですが、たまには冷やも良いですね

Dscf8037

牡蠣の酒蒸し ぷりっぷり  口に入れると汁が滲み出てきます
ほんのり柚子の香り

余談ですが、昔この柚子の香りが苦手でした
この香りで、すべての素材の味が変わってしまう気がして、いやだったのですネ

でも、今は大好き
実家にある大きな柚子の木を思い出します…
一人暮らしをするようになってから、
柚子をみると懐かしい気持ちになり、好んで食べるようになりました

実家では、毎年秋になると
祖父が柚子の木にのぼって、(今は母がのぼる役です)
柚子湯にしたり、料理に使ったりしています

柚子の木は棘があるので、手袋をしていても棘が刺さり
「いたいいたい☆」と言いながら木にのぼる母

マキロン持って、梯子を支えつつ もいだ柚子を下でキャッチする係の父

私は手伝わず、犬や鶏と遊びながらぼ~っと見てたっけ☆

そんなことを柚子を見ると思い出します

今は、
冷涼な地域のフルーティーかつ華やかなタイプに造ったワイン
(日本の甲州種など)のテイスティングのコメントで
柑橘の香りの例として、柚子やかぼすの香り…などと
表現することもあります

さて、からすみ。

Dscf8041
焼いてほろっと(左)/ねっとりそのまま(右)

日本酒に合うこと 筆舌につくしがたし

はぁ~~~~

Dscf8045
しめシャン シャンパーニュは素晴らしいお酒

Dscf8044

巨大なセラーを眺めながら…
「今年は何本飲んだかしら。。」

意外とそんなに飲んでないかも(^^)!

これからが忘年会やクリスマスでお酒を飲む時期ですね

貴方も肝臓を大切に!

…しないとイカンゾウ!

| | トラックバック (0)

« 2009年12月6日 - 2009年12月12日 | トップページ | 2009年12月20日 - 2009年12月26日 »