« 箱 | トップページ | これぞ、お好み焼き! »

2010年1月18日 (月)

門出のリキュール

今日もご訪問いただき
ありがとうございます

日曜日の話。

2008年に担当させていただいた
シャンパーニュ講座の生徒さんの結婚式がありました

Dscf0782

有り難くもお声掛け頂き、出席させていただきました

Dscf0790

アペリティフ・パーティーで新郎が抜栓した
Louis Roederer Brut Premier Magnum

他にも様々なお酒が用意され
新郎新婦の、ワイン…ひいてはお酒を愛する心が
伝わってきます

Dscf0795

Kさん、おめでとうございます!

ゴルフがきっかけで愛を育んだお2人は
グリーンを模したウェディングケーキ!

恋は、Hole in one!

式場までの階段には
2人の写真が飾られ、アットホームな空間に…

会場でも、新郎新婦の温かい気遣いが
至るところに込められていました

とても素敵な式でしたshine

新婦Kさんの可愛い姿はもちろんのこと
弾ける笑顔に、心から 「おめでとう」!

ここのところ、周りは結婚を迎えるカップルが多く
出席させていただくと、その全てに感動します

集まった招待客、ご親族を見て
自分の大切な友人が、これだけ多くの人から愛を受けて
人生を生きているのだ…と思うと
感動して目頭が熱くなります

私たちは
まだまだ、これからもたくさんの人のお世話になるのでしょうね

「生徒さん」と言っても、教えさせてもらったのは
シャンパーニュやワインの知識

人どおしの付き合い方や
相手を想う心など
日頃から教えてもらっているのは私の方だと思います

そんな貴方に…

「持ち前の優しさと明るさで『アクティブな家庭』を築いてください。
年月を輝きに変えて、2人でいい熟成をしていってね」

新郎Tさんに…

「どうぞ、末永く大切にしてください!」

帰り道、私も胸があたたかでした

|

« 箱 | トップページ | これぞ、お好み焼き! »

「毎日がスペシアル」」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293390/33039534

この記事へのトラックバック一覧です: 門出のリキュール:

« 箱 | トップページ | これぞ、お好み焼き! »