« 多幸八起(たこやき) | トップページ | 桃の節句 »

2010年3月 2日 (火)

Pol Rogerメーカーズディナー

昨日、3/1(月) ノムリーエルの働いているお店で
Pol Rogerの社長パトリス・ノワイエル氏をお迎えし
メーカーズ・ディナーが行われました

Dscf1282
パトリス・ノワイエル氏(左)と通訳のサリーさん(右)

1946年生まれのパトリスさんはとても温厚なお人柄で

水の代わりに、紅茶(アール・グレイ)とコーヒーとシャンパーニュを良く飲む
おじいさまです
(お食事中、一切お水は飲みませんでした。。)

今回は、お店を終日貸切にし、ゆっくり着席しながら
シャンパーニュと料理を楽しんでいただくセミナー形式で行いました

終始和やかな雰囲気で
ときにジョークを交えながら


シャンパーニュ造りへの熱い情熱と
Pol Roger社の長い歴史を
目の当たりにさせていただきました

Dscf1279
お客様の数は、18名
超プライベート空間です

みんなで立食ワイワイも楽しいですが
たまにはこうして落ち着いたスタイルでのセミナーも良いですね

パトリスさんも一緒にテーブルにつき
楽しい会話とセミナー…

あっという間の3時間

弊社 Aオーナーによるテスティングコメントにも
「なるほど」の連続でした

シャンパーニュのラインナップは以下の通り

Pol Roger Brut Réserve NV  (6000ml)
ポル・ロジェ ブリュット・レゼルヴ

Dscf1265
6000ml! 大きいです
届いたときの表情です(上)

Dscf1278
抜栓は、しっかり冷やしてから。
お客様がいらっしゃる前に状態と温度を整え、
チェックしているところ

Dscf1308
大きなサイズのシャンパーニュは熟成感も豊かで
香りも複雑…
注ぐのも力が要ります

※Pol Roger Brut Réserveの6000mlは
750mlのトランスファー(詰め替え)で造られています
出荷前に6ヶ月熟成させ落ち着かせてから、その魅力を発揮します

Pol Roger Brut Vintage 1998 (1500ml)
ポル・ロジェ ブリュット・ヴィンテージ 1998

Dscf1267
熟れた洋ナシの香り
酸味と果実味のバランス、、さすが!

Pol Roger Brut Vintage 1995 (1500ml)
ポル・ロジェ ブリュット・ヴィンテージ 1995

Dscf1268
実は、今回のセミナーで一番人気の高かった子
それぞれ素晴らしい状態でしたが、
1995年が一番綺麗な熟成を感じました

前菜・・・ ホワイトアスパラガスのグリル トリフのソースと抜群の相性

Pol Roger Brut Vintage 1993 (750ml)
ポル・ロジェ ブリュット・ヴィンテージ 1993

Dscf1266
1993年 この子だけ750ml(ほか、大きなサイズ)

美しい酸味と果実味が、余韻長く続きます

丁寧に造られているからこそ
ヴィンテージの深さを
何年たっても良い状態で楽しめます

メインディッシュのマンガリッツァポークのブレゼと良く合いました

お料理は以下のご用意でした
Mシェフ、お疲れ様でした

St-Jacques mariné avec etuvée de legumes
帆立貝のマリネ 冬野菜のエテュベ添え オレンジ風味

Dscf1283

Asperge blanche grillé aux vinegrette de truffes
ホワイトアスパラガスのグリル トリフのヴィネグレットソース

Dscf1291

Mangalica porc braise aux olives
ハンガリー国宝マンガリッツァポークのブレゼ オリーブ風味

Dscf1298

実は、パトリスさんにお会いするのは
今回で2度目です

お店の中身も 人も、しっかり覚えていてくださって嬉しかったです

通訳さんとのやりとりにも
温かいお人柄がにじみ出ており

ますますPol Rogerが好きになりましたheart04

近いうちに、「飲んでみたい!」と
リクエストの多かったBlanc de Blancs Vintageをグラスで出したいな…

また、機会を作ってこのようなイベントをお手伝いして行きたいと思っています

今度は貴方にもお会いできると嬉しいです☆

Dscf1305

Dscf1311

※今回はプレステージSir Winston Chirchillは出ませんでした

なぜなら! Sir Winston Chirchill 1998は、
今月のグラス シャンパーニュだからです

Dscf1287

大切な仲間達とパトリス・ノワイエル氏

会が終わって… ホッ

お手伝い、本当にありがとうございました

Dscf1326

|

« 多幸八起(たこやき) | トップページ | 桃の節句 »

「毎日がスペシアル」」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293390/33604816

この記事へのトラックバック一覧です: Pol Rogerメーカーズディナー:

« 多幸八起(たこやき) | トップページ | 桃の節句 »