« 2010年1月24日 - 2010年1月30日 | トップページ | 2010年2月7日 - 2010年2月13日 »

2010年1月31日 - 2010年2月6日

2010年2月 6日 (土)

エビフライと煎餅汁

いつも17時ころに食べているお店の「まかない」です

まぁ、仕事が終わってから(朝の4時くらいに)
もう一食 食べてしまうのですが。。

貴方の夕食は何時ころですか?

ひとつ前の記事に続き・・・

金曜の「まかない」は、エビフライ&カキフライ。

しゃくしゃく、パリパリ

Dscf1043


そして…

煎餅汁!!!

Dscf1044

えええ~?!と思った方もいるでしょう。

そうです

お味噌汁のなかに煎餅が入っているのです

実はこれ
青森にお邪魔した時に買ってきた お土産

青森で親しまれている料理です

お汁に浸された煎餅が、
お麩… というかワンタンのようにもっちりした食感になって

美味しい!!

日本にはまだまだ楽しい郷土料理がいっぱいですshine


またこんな感じでご紹介していきたいと思ってます

| | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

先週の「まかない」

豚丼

ど~ん!

丼物は御飯が進みます☆☆

Dscf1041


この日はデザート付でしたlovely
すごい!!

「あまおう」のソルベ


Dscf1042

非常に濃厚なソルベです
あまり甘すぎす、すっきりした気持ちで仕事に入れました

苺の美味しい季節ですね♪

| | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

新進気鋭 ショコラティエ

世間もチョコレート色に染まる2月

お客様から、ジャック・ジュナンのチョコレートを
ご紹介いただきました

Dscf1012_2

ケースがシック!


Dscf1011

某デパートの催事 「サロン・ド・ショコラ」で
オープンから数時間で完売してしまった☆という

「ジャック・ジュナン!」


要チェックですpresent


味わいは、非常に滑らかで繊細でした

シンプルにMarcと一緒に楽しみたいなぁ

Dscf1014


この記事を書くにあたり
調べてみて、、

ジャック・ジュナンは2008年の12月に
パリのレピュブリック広場の近くにオープンしたばかり…らしい。

有名ホテルやレストランに卸してきた
実績と知名度をすでに備えている新進気鋭のショコラティエ


パリに行った時は、ここのサロンで
お茶してみたいheart02 なんて思ってます


Eさん、ありがとうございました

パリの店舗情報:(2010年現在)
Jacques Genin(ジャック・ジュナン)
133 rue de Turenne
75003 PARIS
Tel : 01 45 77 29 01
Metrosubway :Republique/ Filles du Calvaire

| | トラックバック (0)

恵方巻き

節分。


夜に雪が降り出し、寒い一日でしたね


3日の「まかない」は、太巻き寿司でした!

縁起の良い方角向いて
パクッ!


今年も向かいの「久べえ」さんから。

 

Dscf1020

贅沢~~~

一年に一度の楽しみですheart01


Dscf1022


去年は笑いながら食べてしまったので
今年は笑わずに…

気をつけ
気をつけ


Dscf1026

気をつけ
気をつけ


Dscf1023


今年も無病息災

良い一年を過ごせますよう…!

Dscf1018

Mシェフが作ってくれたおかず。
たれの甘さが、太巻きと合いました!


今日は(も)オープン前はドタバタで
「まかない」は2班に分かれました

17時組と
0時組

私たちが食べたのは深夜0時

開店前に食べた2人分の写真は撮れませんでした☆

来年は、みんなで一緒に食べようネ!


Dscf0857

今は珍しくなった「チェキ」で撮ったポラロイド☆
試し撮りしたときの写真↑


Dscf1010


| | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

たまたま

苺に続き、

今年もこの季節がやってきました!

金柑 「たまたま」

Dscf1006

宮崎県産の すごく糖度が高く 大きな金柑です (糖度16度以上)

もちろん、皮ごと生で
そのまま食べるのが一番!

ひとくち かじった後、
クセのない若めのChampagne Blanc de Blancsを
飲むと…

もう最高ですheart04

Dscf1008

Dscf1007

金柑の王様「たまたま」

希少なアイテム 品切れないように頑張りますので
是非お越し下さい!

…え?どこに!?
銀座>シャンパーニュ・バーで辿ってきて下さい

| | トラックバック (0)

東京ドーム グラスセミナー

2月2日 東京ドームにて
『テーブルウェア・フェアスティバル2010年』が行われました

その特設会場イベントにて、我らがAオーナー shine
講演をしたときのお話です

テーマは、『グラスで彩るおもてなしの心』

グラスの形の数だけ膨らむ、食卓での楽しみ…
広がる食への興味…
という内容で、1時間 東京ドーム内でのお仕事です

会社からはスクール部門のKさん、事務所のIさんがお手伝いに同行しました

ノムリエールは、お手伝い…というより

ソムリエ協会から、取材レポートのミッション。。
『ソムリエ機関誌3月号』に載せる記事をかくため、取材目的で同行しました
(お手伝いできなくてごめんなさい)

なので、ここでは 
詳細については(機関誌発売まで) 書けませんが
会場で撮ったお写真の数々をご紹介します

Dscf0957
東京ドーム三塁側サロン にて 
来館者は圧倒的に女性が多い☆

Dscf0967 ←午後15:40頃
講演は16:00~17:00でしたwine

Dscf0958 ←設営中

Dscf0964 ←設営中2 
映像(資料)のチェック

Dscf0972 ←ステージ裏にて

Dscf0969
講演10分前 はにかみオーナー

講義開始


表情がガラッと変わりますthunderthunder

Dscf0982

Dscf0986 
リーデル社の6種類のグラスを手に取り
画像も交えて
分かりやすく、楽しいコメントが続きました

会場では、メモを取りながら聞いていらっしゃる方が多かったのが印象的でした

Dscf0979
会場の様子

(ドームの広さで全く違和感ありませんでしたが
200人近くの方に足を運んでいただきました)

シャンパーニュ上級クラスの生徒さん
銀座のお店のお客様など
嬉しいお顔も駆けつけてくださいました 

感激です

取材レポートは、3月号の『ソムリエ機関誌』に載る予定です

※「ソムリエ機関誌Sommelier」
一般誌ではありませんが、ワイン専門店では扱っているところもあるようです


お近くに協会員の方がいらっしゃったら…

ぜひ ご覧下さいshine

帰り際…
ふと通りかかった廊下。

あ!!

Dscf0989

ブルペン!!(練習場)

Dscf0990
フェスティバル開催期間中は
物置になっているのですね…

Dscf0991
ドーム内、中は迷路のようです

Dscf0992

Dscf0993_2
関係者出入り口 
セキュリティーチェック場  回転扉は速かった!

Dscf0995_2
17:30頃 

外はすっかり日が落ち
名残雪の上を通り過ぎる風は とても冷たく感じました

夜景は好きです

夜に起きているのに、あまり見る機会がないから。 笑

Dscf0996
空気が澄んでてきれいだな~~  (If I wouldn't have any work today…)

あ!!!

Dscf0997

だめだめ。
銀座に戻らなきゃ☆

Dscf0998
帰りのタクシーのなかから
「今からお店に戻ります」

Dscf0988

Aオーナー
とても素敵な講義をありがとうございました

Kさん、Iさん
お世話になりありがとうございました

弊社スクールで行われる
「グラスセミナー」2010年2月20日(土)開催も
良い会となりますよう…!

長くなりました。

読んでくださった貴方に、、 感謝happy02

| | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

まかないドドン!2

Mシェフ
いつも美味しい「まかない」を作ってくれてありがとう

Sちゃん
いつも、すぐ食べれるように準備してくれてありがとう

打合せやスクール、取材などで
なかなか 定刻に頂けませんが

美味しく、味わっていますnoodle

Dscf0895

豚の冷しゃぶ サラダ仕立て
ゴマドレッシングが食欲をそそりました

Dscf0862

鶏の照り焼き とり皮  コラーゲン コラーゲン

Dscf0893

カレー… ??! 半端ないっす☆

Dscf0900

鱈のベーコン巻き&白菜巻き
きのこあんかけ

Dscf0891

ボンゴレ・ロッソ
パスタはいくらでも食べれるから不思議です☆


期なのかしら。。

笑  まだ成長するのか!

| | トラックバック (0)

お好みづいてます

前回のブログに書いた

お好み焼き

お好み焼き定食

最近、ふしぎと お好み焼きづいてます

先日はソムリエの友人から
「お好み焼き作っちゃったよ」と連絡がありました
「モダン焼きだけどね」と。

折りしも!
こちらは大阪からのお土産…
↓↓↓

なんと、、

Dscf0952 どん

お好み焼き せんべい!!

中身はこんな感じ
↓↓↓

Dscf0953 どどん!!

まぁ☆ まるでお好み焼き!!

本場もんのお菓子です
お味も、甘塩っぱい感じが本当のお好み焼きみたいでした

楽しい・おかし・ですね
美味しかったです

Fさん ご馳走様でした

リアル お好み焼きshine

Dscf0943

Dscf0942

| | トラックバック (0)

夢を見ました

今朝、雪が降った日のこと

遅れ馳せながら、お店で
1月末の棚卸しをやっていました

外は雪なんだろうな~~

見に行きたいな~~  (こどもか…)

青森で、雪だるまを作れなかったのが
今年の冬の心残りだったから

「雪だるま 作りたいな」

なんて考えていたら… (こどもか…)

雪だるまがやってきました

Photo

寒かったでしょうに。。

「雪だるま」 写真
夢を叶えてくれてありがとう。

| | トラックバック (0)

甘い誘惑5

前月(1月)のお話ですが

雪解けの食感、、いただきました

Dscf0845

ギモーヴ・チョコ…です

今朝(2月)は、東京も雪snow

snow 雪snowsnow

雪が降りました

北海道にいた頃は、雪景色は当たり前の光景で
関東に移ってきたときもあまり感動はなかったのですが

やっぱり少しわくわくします

外は寒いのですが…

そんなわくわく・ふわふわの食感。

Kさん、ギモーヴ・チョコをありがとうございました!

Dscf0844

Tさん、可憐なお花をありがとうございました
店内が明るく、優しい印象になりました

Dscf0949

Dscf0950

| | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

本 お疲れ様会

2009年 年末に出版された、Aオーナーの著書
「シャンパーニュを極める」の打ち上げ会が
日曜の夜に行われました

お世話になった出版社の社長さん、編集長さん、皆さんをはじめ
T氏、そしてAオーナーとノムリエールの10名

きのこ料理を得意とする恵比寿のフレンチで
お疲れ様会♪です

2010_7
お店のエントランスには、きのこのオブジェが一杯。
店内も、きのこにまつわる装飾で統一されてました

2010
お料理もきのこ尽くしです
アミューズは、マッシュルームのペースト

鼻から抜けるきのこの香りが、何とも
シャンパーニュの導入に合います

2010_1
真鯛のカルパッチョ 
白い舞茸の食感が、新鮮な鯛の弾力と絶妙なハーモニー

2010_2

旬のお野菜ときのこのグリル ガーリックのきいたソース

2010_3

メインディッシュ 鴨肉のロースト
とにかく、肉質がしっかりしていて美味しかったです☆

2010_4
デゼールの内容は…
すみません、、 美味しかったことだけは覚えています

シャンパーニュは、
執筆本でご紹介したシャンパーニュ達100種のなかから
特にお勧めをAオーナーがセレクト

シャンパーニュ尽くし 12アイテム(うち、1本Magnum)
料理とともに堪能させていただきました

幸せなひとときでしたdelicious

NV Guy Charlemagne Grand Cru Réserve Blanc de Blancs
シャルドネのミネラル 一族経営のシャンパーニュは、あのサロンの向い!
 

NV José Michel & Fils Brut - Carte Blanche
ピノ・ムニエ主体のシャンパーニュ。時間とともに広がる芳香は優しく、豊か
 

NV Eric Rodez Grand Cru Ambonnay Blanc de Noirs
アンボネー村のピノ・ノワール 色調もオレンジがかった濃い目のゴールド コクのある味わい


NV Drappier Cuvée Quattuor Blanc de Blancs
シャンパーニュ地方南部の造り手。希少な絶滅種
で作ったキュヴェ 

2002 Henriot Rosé Brut Millésimé
バランスの良いエレガントなロゼ A氏絶賛の綺麗な仕上り


NV Alain Réaut Brut Tradition
南部の造り手にうよるブラン・ド・ノワール 紅玉のような華やかなアロマ


NV Vilmart & Cie Premier Cru Rilly la Montagne Grande Réserve
醗酵の工程で大樽を使用した、深い味わいが特徴のキュヴェ
 


2000 Moët & Chandon Grand Vintage /BlackWood/1500×1
モエの2000年マグナム 大きいサイズならではの複雑な味わい 豊かな香り


1999 Moët & Chandon Millesime Blanc Vintage
「グラン・ヴィンテージ」シリーズ以前の、「ミレジム」シリーズ最後のヴィンテージ。
懐かしいラベルから注がれるモエは、何とも言えないグラン・メゾンの奥深い歴史を湛えていました

1995 Moët & Chandon Grand Vintage Collection
特別に蔵出しで登場したヴィンテージ 非常に状態が良く、綺麗な熟成香を楽しめました

1990 Moët & Chandon Grand Vintage Collection
1995と同時に、特別に蔵出しで登場したヴィンテージ 
少し閉じた印象がありましたがこちらも美味しく頂きました

本の製作…という、普段とは違う貴重な経験をさせていただき
大変良い勉強になりました

色々な分野の諸先輩方とこうしてご縁を持てましたこと、
自分にとって何よりの宝物です
ひとつの本を作るのに、これほどまでの労力と
たくさんの方のお力が必要なのだということに改めて気づき
いつもとは違った立場から、「ワイン」を見つめる良いきっかけにもなりました
Aオーナー、
不慣れな自分に、温かいご指導を頂きまして
本当にありがとうございました
まだまだ半人前の身ですが
もっと頑張って
ワイン業界に少しでもご恩返しができればと思ってます
そして、いつもブログを読んでくださっている貴方

これからも、何卒よろしくお願い致します!
(文章長いな~~)
2010_11

| | トラックバック (0)

長野ワインセミナー

日曜のお昼、長野ワインのセミナーに行ってきました

講師は、敬愛する長野のマスターソムリエ、
高野 豊氏!

分かりやすく、楽しい講義は
時間が過ぎるのがあっという間でした

Dscf0911

テーマ:「長野県原産地呼称認定制度 その背景と現状、今後の展望」

Dscf0909

銀座界隈のソムリエや、業界関係者…
高野氏の講義を聞きにたくさんの方が集まりました

Dscf0910

長野県の気候と山梨県の違い
制度ができた背景

長野県で栽培されているぶどうの特徴…

など、現状を知る高野氏ならではの解説はとても楽しかったです

栽培されたぶどう(Chardonnay)の色の違いで
土壌が分かる というのには驚きでした

ナイアガラ 2009 フルーティーな印象の華やかなアロマ、そして爽やかな
善光寺 竜眼 2006 に始まり

樽熟成 シャルドネ2007 (里山辺産)
樽熟成 シャルドネ2008 (塩尻・小布施・松本平産)

どちらもしっかりとした味わいながら
余韻、果実味、コク、樽の印象が全く異なり、
産地別シャルドネの良い勉強をさせていただきました

信州 山ソーヴィニヨン2008
高野氏のコメント:南フランス(Cotes du RhoneやProvenceの赤)を彷彿とさせるような
濃厚で果実のボリューム豊かなタイプ 
鰻の かば焼きとの相性抜群!とお勧めいただきました。

う~~~ん♪鰻の かば焼き、食べたくなりました!

ブラッククイーン2007 色調濃いめ、まったりとまろやか系 
渋さは感じずフルーティー 余韻にはキュッとした酸味

高山村 メルロー2008 樹齢三年(!!)ながら驚くべき品質の高さ
余韻に少し干し芋のニュアンスを感じたのは自分だけ…?でしょうか

井筒メルロー2007 
上のクラスのメルロー・シュープリームは大使館御用達の逸品らしい
こちらはスタンダードのアイテムですが、メルローの華やかさ&エレガントさが
樽とマッチして複雑な仕上がりです 
余韻に、樽による心地良い渋み 若干のコーヒーシュガーの印象

メルロー 樽熟2006
アルプスワインのメルロー 
色はしっかり、でも繊細。
酸味が豊かで緻密な構成がサンテミリオンのメルローとは異なる魅力を醸しているのですね

最後は甘口…
氷結 ケルナー2007
ドイツ系品種で造ったアイスワイン。
あんずのコンポート、甘酸っぱいチャーミングな仕上がり
高野氏のコメント:「栗きんとんと合います!」

ほほ~~~う!!

以上、10種類の試飲。
スピーディーなテスティングを身に付ける、いい経験になりましたwine

このあとは懇親会。
今、高野氏が注目され、データを集めている中国のアイスワインが登場

Dscf0913

Dscf0914

セミヨンで造ったアイスワイン
中国 甘粛省産 シルクロードの方
-8度~-10度の気候下で収穫された、天然のアイスワイン

コンポートした花梨の香りの中に、中国茶を彷彿とさせる独特な印象を受けました

Dscf0916

高野氏おすすめの日本酒も登場!
特別純米 生貯蔵酒 「茜さす」

Dscf0917

銀座だいしん(会場をご提供してくれたお店)の
馬刺しと合わせて…

Dscf0915_2

じきじきの温かいサービス
ありがとうございます

Dscf0918

南薩摩 焼酎「六地蔵夜仕事(よしごつ)」
黄金千貫 黒麹仕込み原酒

なめらかな余韻、優しい仕上がり

Dscf0919

Dscf0920

山賊唐揚げ テスティングの後、減ったお腹に嬉しかったです

まだまだ続くよ~~

高野氏、推薦の逸品
「流水香し(りゅうすいかんばし)」
特別純米酒 美山錦100%

Dscf0926

名のごとく、す~~~と六腑にしみわたる
澄み切った味わい

意外と酸味が高いのが特徴です
飲み飽きず、ついつい杯が進む…

これはやばいです。。

飲み過ぎてしまいましたsweat01

Dscf0923

講師の高野氏&いつも良い刺激を与えてくださる
ソムリエの先輩方と…

Dscf0924

楽しいひとときに
ほろ酔い気分。

貴重な機会をありがとうございました!

| | トラックバック (0)

月曜日&月初め


今日から2月ですね

夜には東京も雨や雪が降るそうですsnow


Dscf0902

貴方も体には気をつけてくださいネ


今朝は、電話で目が覚めました


「金曜から更新ないけど、大丈夫?」

有り難いですね~~!


おかげさまで何とか元気ですheart02

土曜日のシャンパーニュ講座、
日曜の長野ワインセミナー、
夜は、Aオーナーの執筆本 打ち上げ会…

あっという間に2月突入です☆

それぞれのイベントの様子は
追ってこちらにUPしていきたいと思います


新しい一週間、今週もよろしくお願いしますhappy01


| | トラックバック (0)

« 2010年1月24日 - 2010年1月30日 | トップページ | 2010年2月7日 - 2010年2月13日 »