« 帰省2011夏 | トップページ | 帰省2011夏 3 »

2011年7月19日 (火)

帰省2011夏 2


二日目。
朝、昨日買った「ぼくのプリン」を食べました

Dscf7858
濃厚heart02 濃厚heart02

+(プラス)

Dscf7864
人に作ってもらう朝食は格別ですshine


赤子の起床は だいたいいつも5時~6時半

ベットの上で激しくハイハイをし

ひっくり返り

よく笑い、よく泣き

元気いっぱい (それはもうテンション高く) 目覚めます


「はぁはぁ」という、熱い吐息を感じ目を開けると
涎いっぱいの愛しい我が子  …の足。 (動いて逆向きになるから)


このテンションが数時間持つはずもなく
私が朝食を食べる頃になると、いつも眠くなってグズりだします

おかげで左手でも食べられるようになりました


Dscf7865
「大阪駅」 新しくなったのですね~!


Dscf7871
実家の待つ 兵庫県へ
明石の海。 写真は大橋 

Dscf7873
車中にて

ねんねこ。おりこう。

Dscf7875

南の海で台風が発生しているニュースは届いていますが
このときはまだ快晴。

7月の陽光に照らされて 緑が鮮やかに目に飛び込んできます

空気が美味しい!!


いいな。いいな。

自然のなかを通ってくる風は
懐かしい香りを運んできてくれました


我が子は、いとこのお兄ちゃん・お姉ちゃん達と初対面
大泣きしたけど、たくさん構ってもらえて良かったね

そしてお墓参り。



無事、良い帰省ができました

「祖先」「家族」って大切ですね…


帰りの車中、
ずんだ大福(と、豆大福)を食べながら

改めてそんなことを考えて 流れてゆく緑を目に焼き付けました

Dscf7897


|

« 帰省2011夏 | トップページ | 帰省2011夏 3 »

「毎日がスペシアル」」カテゴリの記事