« 2011年7月10日 - 2011年7月16日 | トップページ | 2011年7月24日 - 2011年7月30日 »

2011年7月17日 - 2011年7月23日

2011年7月23日 (土)

D.I.Y.


連休も終わり、賑やかな日常が戻ってきました

Dscf8034
昨朝の光景。

よりによって納豆ご飯☆ 

ひっくり返りました

最近、我が子は 
物を片手で掴めるようになったのが嬉しいようで
食器やグラス、いろんなものに興味を持っては振って放り投げます

伝え歩きも ますます盛んになりました


ちょっと目を離すとね…


Dscf8044

ホラ この通り。


この後は十中八九、後ろに尻もちをついてテレビ台にゴチン☆します

Dscf8045
見た目は悪いけど、ぶつかりそうな所をクッションで覆ってみました


物ごころつくまでは、
 
「ダメダメ」 「いけない☆」 「やめて~~~!」って、あまり言いたくないからなぁ。


…叫びたい気持ちをぐぐっと飲んで、

「大丈夫」 「いいぞいいぞ」 「よくできた!」

私なりのD.I.Y。

|

2011年7月22日 (金)

さんきゅう

大阪・泡会に出席されていた皆様、お疲れ様です

楽しかったご報告を 涎を垂らしながら聞きました!shineshine

すごかったですね~

来年こそは、ご一緒できるといいな…bleah


「お店への復帰はいつごろ?」というお問い合わせを 多々頂戴しています

いつも気にかけてくださり、ありがとうございます


一応、Aオーナーから産休(&育休)は 2年と言う形で頂いていますが

大切な仕事にも、家族にも失礼のないように

焦らず・マイペースに復帰していきたいと思っていますheart01


あ、

ソムリエとしての仕事は一生続けていくつもりですので

産休中であっても、

今まで同様 勉強に精進します☆ ハイ

Dscf8049
今だからこそ ゆっくり読める本たちがいっぱい


恩師の教え 其の一

『ツメは常に磨いでおけ』 

2003年夏、私がへこたれそうになったとき教えて頂いたお言葉。
緊張感が走ります


恩師の教え 其の二

『一日10分でも読書の時間を』

少し現場を離れます、とご挨拶した際に かけて頂いたお言葉。
10分でも自分の時間を作るのが、日常でいかに大変か思い知らされつつも
なんとか取り組んでいます


Dscf8048
まだまだ読みたい本たちもいっぱい


昼夜を問わず働いていたころは、
自分の時間が10分あったら寝たかった(笑)

今は、10分できたら 本読みたい。


貴方は、10分できたら 何をしたいですか?

私も、いつも、応援しています


| | コメント (0)

2011年7月20日 (水)

帰省2011夏 4

大阪帰省 三日目。

いよいよ台風が近づいてきたか、天気は雨typhoonsprinkle


初☆ユニバーサルスタジオ・ジャパンに行くのを楽しみにしていたのに…☆typhoon

Dscf8001


膝の上でブンブンと揺れ動く赤子を抱きながら
グズグズ朝食を食べて…

行くか行かないか さんざん迷って
ああだ こうだ討論の結果、

やっぱり、ユニバーサルスタジオ・ジャパンに行くことにしました


(結局行ったのかよ!)

Dscf7950

わがままに付き合ってくれてありがとう

スヌーピーのポンチョ型 雨合羽を着てスタジオ内散策。


大学一年のときに行ったロサンゼルスのユニバーサルスタジオと比べると
日本の方が沢山キャラクターがいて、

小さな子供を連れている身としては楽しく廻れました


Dscf7961
今年で10周年ですって!


Dscf7986
0歳の我が子が 一番楽しそうにしていたのが「セサミストリートのハッピーサプライズ」(ショー)

観客と舞台が一体となれるような いろいろな工夫がされていました
さすが、提供:ベネッセ☆


Dscf7993
こちらは、ジュラシックパーク サイドにあったレストランにて。
ほぼ一人で食べた…


Dscf7979
なんとユニバーサルスタジオの中心には、あの有名漫画のワンシーンが…!

「オヤジ~~~!」crying

もちろんアトラクション達にはのれなかったけど
雨の中、非日常の景色をのんびりと堪能しました

また来ようね


|

2011年7月19日 (火)

帰省2011夏 3


二日目以降のホテルは、

Dscf7913

リッツカールトン大阪にお世話になりました


Dscf7914

天井のキラキラに
何度も何度も手を伸ばそうとする我が子 かわいいheart03


Dscf7927
時間が遅くなってしまったので
夕食はルームサービス& 持ち込んだシャンパーニュ

Dscf7917
美味しかった


と!!

「いか焼き」!!

わ~~いeyeheart04


今日も暑かったね
明日は雨になるそうです

貴方も天気のup downに風邪を引かないようにしてくださいhappy01


Dscf7906
阪神デパ地下の売り場。


|

帰省2011夏 2


二日目。
朝、昨日買った「ぼくのプリン」を食べました

Dscf7858
濃厚heart02 濃厚heart02

+(プラス)

Dscf7864
人に作ってもらう朝食は格別ですshine


赤子の起床は だいたいいつも5時~6時半

ベットの上で激しくハイハイをし

ひっくり返り

よく笑い、よく泣き

元気いっぱい (それはもうテンション高く) 目覚めます


「はぁはぁ」という、熱い吐息を感じ目を開けると
涎いっぱいの愛しい我が子  …の足。 (動いて逆向きになるから)


このテンションが数時間持つはずもなく
私が朝食を食べる頃になると、いつも眠くなってグズりだします

おかげで左手でも食べられるようになりました


Dscf7865
「大阪駅」 新しくなったのですね~!


Dscf7871
実家の待つ 兵庫県へ
明石の海。 写真は大橋 

Dscf7873
車中にて

ねんねこ。おりこう。

Dscf7875

南の海で台風が発生しているニュースは届いていますが
このときはまだ快晴。

7月の陽光に照らされて 緑が鮮やかに目に飛び込んできます

空気が美味しい!!


いいな。いいな。

自然のなかを通ってくる風は
懐かしい香りを運んできてくれました


我が子は、いとこのお兄ちゃん・お姉ちゃん達と初対面
大泣きしたけど、たくさん構ってもらえて良かったね

そしてお墓参り。



無事、良い帰省ができました

「祖先」「家族」って大切ですね…


帰りの車中、
ずんだ大福(と、豆大福)を食べながら

改めてそんなことを考えて 流れてゆく緑を目に焼き付けました

Dscf7897


|

2011年7月17日 (日)

帰省2011夏

「のぞみで行くからね♪」

Dscf7778_3

赤子を連れて初の大阪・帰省です

二時間半を超える遠出ははじめて。 

車内でも、
よく うごく うごく


Dscf7782_3
旅の楽しみのひとつ。 駅弁
品川名物「貝づくし」

「焼き鳥重」も美味しそうだったな…


途中、名古屋で一旦ホームに出て外の空気を吸ったり

空いた隣のお席でハイハイさせて気分転換したり。

ご機嫌維持の試行錯誤で

ようやく、新大阪に着きました


道中、たくさんの親切な方にお会いしました
エレベーター譲ってくれてありがとう
赤子をあやしてくれてありがとう


Dscf7841_3
ホテルに到着


Dscf7817_3
一泊目。堂島ホテル
(私が初めて大阪に来た時にお世話になった想い出のホテルです)

部屋に荷物を置いて、離乳食をあげて

お散歩。


Dscf7828_3
堂島ロール 本店

いろんなロールケーキがありますが、私はやっぱり堂島ロールが一番好き

しっとりしたスポンジと、きめの細かい生クリームのバランスが秀逸、と思います

Dscf7829_3
堂島ローリーちゃん
かわいい♪

Dscf7830_3

このあとも歩くので
「ぼくのプリン」を二つだけ買いました


Dscf7831_2
堂島川沿い

陽が長くなりましたね
水面に夕陽がキラキラ映って綺麗でした

それにしても暑いですね~~~

さて、今夜の夕飯は…

Dscf7848_2
わ~いheart01 念願の串カツ!!

と、


Dscf7843_3
冷えたこの子です

Dscf7849
何本食べたっけ?
たっっっくさん頂きましたが、胃モタレなし


Dscf7852
ふむふむ。衣にはメレンゲが、ソースには赤ワインが 仕込ませてあるそうな

美味しかった~~!!

育児はじめて8カ月。

こうした楽しい休日のおかげで元気に過ごせています


|

« 2011年7月10日 - 2011年7月16日 | トップページ | 2011年7月24日 - 2011年7月30日 »